法で規定する障害・病気の児童で、手術等の治療を行う場合の医療費を助成します。